You are here:  / Artwork / Blog / Diary / Gallery / 朝練という名のらくがき3

朝練という名のらくがき3

三日月宗近らくがき

今日のらくがきは絵描き審神者なら一度は描いてみたい三日月宗近。

ところが先日の加州清光より苦戦してしまったという……( ̄Д ̄;
あの特徴的な髪飾りさえ描けばどうにかなると思ったのが甘かった。
もう甘々よ。

『だからお前はアホなのだ』と東方不敗に叱ってもらいたい。

もともとクールな顔立ちのキャラは不得手でどうも子供っぽくなりがち。服のディテールを描き込むのに気を取られて普段より頭身が高くなってしまった。

──てか、この房の多さよ!
お前は幾つ私に房を描かせるつもりだーーーっ!!!
と、挫けそうになりました……

絵師さんはすごいなぁ……(*O_O*)

三日月宗近らくがき

──で

作業の合間にちょちょっと描いてみたじじい。

房はともかく、描くのが面倒なパーツは素材を作っておこうと思ったのですよ。

鎧の留め具とか腰と背中のところにある飾り結びとか。

素材登録しておけば資料を引っ張り出さずともぱぱっと描けてしまうので便利。時短大事。

ここまではほぼほぼワンドロ。

下書きはらくがきしたのを流用したのでズルですなw

(お覚悟案件だろうか……( ̄Д ̄;)

この後、彩色難民たるわたしが着彩の練習に使います。

その作業工程は覚書代わりにゆるゆるとブログに書いていこうかと思います。


アーカイブ

2017年4月
« 3月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。