You are here:  / Artwork / Blog / Diary / ペンタブが壊れててんやわんや

ペンタブが壊れててんやわんや


ペンタブが壊れたです(T ^ T)

色塗りをしている途中で急に無反応になり……完徹の突貫作業だったため電池切れかな?とも思い充電するも無反応。

ほほーう、やはりこんな時に限って悪魔が来りて笛を吹いちゃったのねーーーーっ!と愕然とするも、もはやこんなことはデジタルで仕事をしていれば慣れっこでござい。はっはー。

とはいうものの……これでは作業ができないではないか!!!

私の塗りはアニメ塗りみたいなもんなんでペンタブ必須的な繊細なところはないかもしれない。がんばればマウスでだって塗れないこともない。最悪ベクターで塗り直したって出来上がりの印象はそんなに変わらないんじゃないかともおもう。
実際Illustratorでイラスト描く時もあるものね。
でもやっぱし、ペンタブないと不便だよねぇ……さあ困ったわ。

二年前の秋頃だったかな?長年使ってきたWACOM Intuos2が新しいMacで使えなくなったので買い換えようと思ったら三万円越えしてて当時手が出せなかったから、地道に貯金して買おうと思ったのよ。でもペンタブ使えないと不便で仕方がないから台湾製の五千円くらいのペンタブを購入し、その期間どうにか繋ごうと目論んだのですが、まさかの保証期限の時限装置付き。一年ちょいくらい働いて壊れてくれたわ。本当にあくまで「繋ぎ」の仕事しかしてくれなかった。

やはり「安物買い」はいけない。
数日作業ができないまま熟考した挙句にIntuos Proを買うことに決定。以前量販店で触ってみた時の感動が忘れられなかったのです。液晶タブレットも強烈に心惹かれたが、身分不相応でありますσ(^_^;)ありがたいことにIntuos Proは一年経って価格が下がっていたというのも購入のきっかけになったです。

DSC_0096

来ましたIntuos Pro。一年待ってようやく我が家にやってきてくれました。嬉しいなぁ。

DSC_0092

するする

DSC_0091

ばくっ

DSC_0093

じゃーん!
おおおお、初めまして相棒! よろしくねー。

DSC_0095

うーん、置いてみるととても大きいです。サイズはMediumですが、入力領域は用紙サイズでいうとA5くらいなのに本体はB4サイズくらいです。作業しやすいように考慮されてるんでしょうね。

しかし、ノートパソコンなのでキーボードが遠い。肩と腕が疲れるので長文を打つ時はペンタブどけて手前に引き寄せたほうがよさそうです。画面の距離はちょうどいいのに……
あ、iPad用に買ったBluetoothのキーボードがありました。これ使うのもありですね。

ペンの識別用リングは使わない人が多いのではないだろうか。オプションでいいと思う。コードレスキットもいらないからもうちょっと安くしてほしかったな。

あとですね、アマゾンのレビューで右利き左利き未対応と一部で言われてましたが対応してます。ハードウェアを逆向きにおいてソフトウェア(ドライバーソフト)で設定できます。私は右利きですが左利き向きで使おうか考え中です。イラストは主にCLIP STUDIO PAINTで、専用の左手用マウスを使っているのでファンクションキーは右のほうがいいかと。

でもIllustratorやPhotoshopの時は右利きが便利ですよね。

WACOMのペンタブは初代の頃から代々使ってきてますが、時代の移り変わりでPCに未対応になることはあっても故障することは一度もありませんでした。この子は色々と高機能で繊細そうだから大事に使わないと……最低でも五年は働いてもらいたいのです。がんばろうね相棒。


アーカイブ

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。