You are here:  / Diary / 「さあ、これから不健康の話をしよう」

「さあ、これから不健康の話をしよう」


すみません。どーでもいいことなんですが……

わたくし、長年のストレス生活がたたってひどい虚弱体質になってしまったのですが、胃腸虚弱、ストレス性の突発的な体調不良(発熱、気管支炎、蕁麻疹、過敏性腸症候群、下血)があったり、前触れのない過換気発作、ほぼ毎日続く偏頭痛などなど……

どれもこれも非常に鬱陶しいのですが、特に辟易しているのが首から肩にかけての先天性の骨格的問題。歳を重ねるにつれて重くなる頚椎の不具合が日常生活に支障をもたらしています。

座っていても横になっていても痛みがひどいこともある。
激しい痛みで嘔吐することもあり、これがあると時折、過換気を併発してあまりの苦しさに「どうか死なせてください」と、どこぞの神様に祈ることすらある。

最近になってカラーで首を固定するようになって、だいぶデスクワークに戻れるようになったのだけど、やはり作業に長時間かかったり、ついつい根を詰めすぎると後日ひどいことになり、生ける屍状態になる。

一般的な鎮痛剤が効かないので「オピオイド系(非麻薬指定の中枢性鎮痛薬)トラマドール塩酸塩」と「消炎鎮痛剤アセトアミノフェン」を合わせた「トラムセット」という疼痛治療薬を使っている。

稀にこれが効かない時があって、その日はやはり『話しかけると返事をする』生ける屍でしかない。こういう日は吐き気があるときのみ「トラベルミン」それがないときは「デパス0.5mg」を2錠~4錠飲んでぼんやりするしかない。

扱うのは大変そうだが全身義体化に憧れる日々。
公安9課に就職してタチコマの整備をしたいよ。で、時々少佐に怒られたい。


アーカイブ

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。