You are here:  / Blog / I Love Cats! / 家族構成

家族構成


うちのにゃんこたちは隣の老夫婦から貰い受けたのですが、どうやら純粋な日本猫ではないようです。

blog_import_560e31442d80f

生粋の野良猫である父猫。この界隈の元締らしい。
──おお、さすがに強面です!
この子も鼻が短く、なにかが混ざっているくさい。

blog_import_560e31452ee6b

こちらはヒマラヤン系MIX(?)らしい母猫。
──シャムとなにかの長毛種MIXかも──
放し飼いなので目付きが鋭いwww
通りすがりの猫おたくに拉致られそうになるのが日常茶飯事なので、知らない人は嫌い。
名前はタマ(爆)──似合わないwww

blog_import_560e314619004

その子供たち。おタマ姐さんは毎シーズン三匹ずつご出産されます。
左から不破(ふわ)──目が青いので赤目になりやすい──と、うちの子になってくれた二匹。福来(ふく)と百助(ももすけ)←ももとしか呼ばれない。
骨太で鼻が短く、日本猫に比べて厚いアンダーコートで毛が密集しています。
以前の記事にも書きましたが、ふわふわの不破たんは隣の老夫婦がお気に入りだったので、里子にするのを断念しました。
ですが、今思えば三匹まとめて引きとるんだったと後悔しています。
お隣さんは基本放し飼いで首輪も付けないので、不破たんは六ヶ月くらいの時に行方不明になってしまいました。
国道16号線沿いなので事故かとも考えたのですが、近所でそのような報告は受けてないとの事なので拉致られたんだと思われます。
ちゃんと大事にしてもらって、元気ならいいんだけど……
あれから五年以上たった今でもあの子はどうしているかな?と気がかりでなりません。
うちの子たちのお兄ちゃんですから。


アーカイブ

2011年6月
« 5月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。